31歳専業主婦の人妻掲示板体験談

「最初から遊びだよ、当たり前でしょ」
人妻掲示板を通して知り合った男性とホテルにいってセックスが終わって
着替えているときに、そう言われて、
目の前が真っ暗になっていった。
夫とは家庭内別居中で、離婚はしていないけれど、
実質としては夫婦関係はもう終わっている。
心の中にはいつも空洞がある。そこは埋まることなく、
ひゅーひゅーと私の心の真ん中を駆け抜けていく。
痛くて痛くて仕方が無かった。どうにかしたいと思って、
人妻掲示板を使った。ここで誰かと出会って、優しくしてもらえれば、
この空洞が塞がるような気がしたから。でもそれは私の安易な考えだったみたい。
現実は私に優しくない。そんなこと分かっていたはずだったのに、バカみたいだね。
人妻掲示板の男の人たちが私に優しくしてくれるのは、エッチがしたいから。
無料でセックスがしたいから。後腐れも残したくないし、
なんか面倒ことにもなりたくないから、人妻を狙っているだけなんだ。
これが、独身の女だったらなんかウルサイことを言ってきそうだと思うけれど、
人妻だったらそのリスクは限りなく0に近い。
どうしてかっていうと、お互い様っていう図式が成り立っているから。
人妻は何もできない。だって、何かを訴えって騒いだ時点で、
自分の不貞行為も世間に知られることになってしまって、
自分で自分のクビを締めるっていうことになるから。
そこまで計算されて読まれた上で、
人妻を男たちはターゲットにしてきている。